資料請求・お問い合わせ

icon 国際電気通信連合開発部門会議にて、新型コロナウイルス感染症への取り組み事例として「位置情報ビッグ データ分析ツール KDDI Location Analyzer の全国自治体への無償提供」を報告しました
ニュース

2020年10月5日~16日に開催された国際電気通信連合開発部門(ITU Telecommunication Development Sector)会議において、新型コロナウイルス感染症への取り組み事例として「位置情報ビッグデータ分析ツールKDDI Location Analyzerの全国自治体への無償提供」を報告し、各自治体で滞在人口分析をもとにした対策に活用されていることを紹介しました。2021年に発刊予定のレポートにその要約が盛り込まれる予定です。
会議はすべてバーチャルで開催され、世界各国の政府・学術・IT企業関係者ら約100名が参加しました。
Doreen Bogdan-Martin電気通信開発局長(米国)(中央)
出席者(一部)


(参考サイト)
会議写真2月   https://www.flickr.com/photos/itupictures/albums/72157713236047217
ITU-Dサイト   https://www.itu.int/en/ITU-D/Pages/default.aspx
Study Group 2  https://www.itu.int/net4/ITU-D/CDS/sg/index.asp?lg=1&sp=2018
スマート社会Q1/2: Creating smart cities and society: Employing information and communication technologies for sustainable social and economic development
https://www.itu.int/en/ITU-D/Study-Groups/2018-2021/Pages/OngoingWork.aspx
前研究期レポート https://www.itu.int/pub/D-STG-SG02.01.1-2017

一覧へ戻る

無料トライアルキャンペーン実施中
KDDI Location Analyzerを無料で2週間お試しいただけます。
通信キャリアの持つGPS位置情報ビッグデータを活用した商圏分析をご体験いただけます。お気軽にお申し込みください。

お申し込みはこちら