交通流数理研究会のWebサイトにてKDDI Location Analyzerを活用した論文が掲載されました
ニュース

交通流数理研究会のWebサイトにて、KDDI Location Analyzerを活用した論文が掲載されました。
第26回交通流と自己駆動粒子系のシンポジウム内にて、下記論文が掲載されています。

〇発表資料はこちらよりご覧いただけます。
外出人数と COVID-19 実効再生産数の Scaling 関係による人-人接触項の検証
http://traffic.phys.cs.is.nagoya-u.ac.jp/~mstf/pdf/mstf2020-07.pdf

関西圏におけるCOVID-19 の感染拡大率と外出人数の関係について
http://traffic.phys.cs.is.nagoya-u.ac.jp/~mstf/pdf/mstf2020-08.pdf

(東京大学作成 2020年12月発表)

KDDI Location Analyzerは分析したいエリアを細かく指定し、滞在人口や通行人口を性別・年代別、時間帯別に把握することが可能です。
無料トライアルキャンペーンを実施していますので、是非ご自身でも分析してみてください。

お知らせ一覧へ戻る

無料トライアルはこちら
KDDI Location Analyzerを無料で2週間お試しいただけます。
通信キャリアの持つGPS位置情報ビッグデータを活用した商圏分析をご体験いただけます。お気軽にお申し込みください。

お申し込みはこちら

無料トライアルはこちら