『月刊食堂』掲載記事|人流データ分析の精査で、出店予測式はどう変わる
ニュース

『月刊食堂』に掲載されたKDDI Location Analyzer分析記事
【商圏・人流分析 誌上実験】レポートをWebで公開

外食産業の経営情報を発信するリーディングマガジン『月刊食堂(2022年9月号)』にて、KDDI Location Analyzer(以下、KLA)の人流データ分析を用いた、外食チェーンにおける【商圏・人流分析 誌上実験】の記事が掲載されました。全国に71店舗を有する首都圏型ホルモン焼肉酒場「ときわ亭」を運営するGOSSO株式会社にご協力いただき、”KLAの人流データ分析の精査により出店予測式がどう変わるか”を詳しく解説したレポートです。
なお、掲載記事を本サイトにて公開しております。ぜひご覧ください。

掲載記事

『月刊食堂(2022年9月号)』2022年8月20日発売
《特集》テクノロジーをどう使うべきか、なにができるのか 外食テックの実効性
【商圏・人流分析 誌上実験 Part2】
GOSSO(株)×KDDI(株)
人流データ分析の精査で「0秒レモンサワー®仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭」の出店予測式はどう変わる

▶記事はこちら
 ▶ 月刊食堂ホームページはこちら

お知らせ一覧へ戻る

無料トライアルはこちら
KDDI Location Analyzerを無料で2週間お試しいただけます。
通信キャリアの持つGPS位置情報ビッグデータを活用した商圏分析をご体験いただけます。お気軽にお申し込みください。

お申し込みはこちら

無料トライアルはこちら