【12月15日(木)オンラインセミナー開催のお知らせ】
多業界に広がる位置情報データ活用
~定着した人流分析。その先のアクションへ~
セミナー

KDDI Location Analyzerを技研商事インターナショナル株式会社が主催するセミナーでご紹介します。

 技研商事インターナショナルでは、毎月多彩なゲストスピーカーをお招きしてマーケティング分析に役立つセミナーを定期開催しています。今回のゲストは、精度と粒度の高いGPS位置情報を搭載したセルフ分析ツール「KDDI Location Analyzer」をはじめ、様々な形の位置情報サービスを展開しているKDDI株式会社の麻生様と、エリアプロモーションのノウハウを持ち、販促媒体のプランニングを行う折り込み広告のリーディングカンパニーである株式会社読売ISの久保田様です。
 コロナ禍を経て、位置情報データはビジネス面のみならず広く一般にも認知が拡大しました。DX時代を背景に各業界におけるデータ分析での活用も急激な進化を遂げました。行政や自治体、学術分野はもちろん、企業のエリアマーケティングにおいても、もはや当たり前の基礎データとなっています。技研商事インターナショナルを含めた3社が感じることは、定着した「人流分析」から、その結果得た知見を踏まえての「アクション」でのユースケースの拡大です。位置情報の価値は「アクション」としての販促プロモーションや施策実行と、その後の効果測定、PDCAサイクルの実践にこそあります。
 本ウェビナーでは、3社それぞれの専門領域における課題やトレンド、位置情報データを用いた一歩先の「アクション」と「効果測定」について、オンライン形式でお話します。 皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

■開催概要■
 日 時 : 2022年12月15日(木)10:30~11:45(75分)
 会 場 : オンライン形式(コクリポ利用)
 参加費 : 無料
 定 員 : 100名

ウェビナーの詳細やお申し込みはこちら

お知らせ一覧へ戻る

無料トライアルはこちら
KDDI Location Analyzerを無料で2週間お試しいただけます。
通信キャリアの持つGPS位置情報ビッグデータを活用した商圏分析をご体験いただけます。お気軽にお申し込みください。

お申し込みはこちら

無料トライアルはこちら