資料請求・お問い合わせ

icon 人口動態の調査を行い、商業振興や観光振興、災害対策に生かしたい。
用途別活用シーン(動態調査)

観光地の人流計測

画像は、神奈川県・鎌倉の観光地周辺の滞在人口をヒートマップ表示したものです。
鎌倉駅前エリアと、鎌倉大仏(高徳院)付近の滞在人口が特に多いことが分かります。滞在者はお昼前後に集中しています。

このように125mの狭域メッシュで滞在人口の大小を確認できるうえ、地元客や近隣勤務者を除いた「来街者」に絞って分析することが可能で、観光地の動態調査が容易となります。

滞在人口分析

観光客はどこから来ている?

図は、鎌倉大仏(高徳院)の来訪者居住地を、2019年6月と2020年6月とで比較したものです。
いずれも地元・神奈川県をはじめ、首都圏近郊からの来訪が多くなってはいますが、上位10市区町村の累計値(全来訪者のうち、上位10市区町村からの来訪者が占める割合)は2019年6月で12.8%、2020年6月で26.0%となっており、2020年は遠方からの来訪が大幅に減っていることが分かります。

観光地への来訪者の性年代や来訪者居住地は、アンケートや各施設への聞き取りなど従来型の調査では大変手間がかかり、全容の把握が難しいケースもありました。
KDDI Location Analyzerでは、調査地点をジオフェンスで囲むことで来訪者の属性や居住地を机上調査で簡単にご確認いただくことができます。全国の全市区町村・全町丁目という小単位での集計に対応しています。

来訪者居住地分析

緊急時の動態把握

緊急時の動態把握の確認にもご活用いただけます。

新型コロナウイルス対策でソーシャルディスタンスの確保やテレワークの活用が求められるなか、特定施設の時間帯別来訪者数や、街全体の通行人口・滞在人口の日別推移をご確認いただける機能をご用意しております。

滞在人口分析

icon 活用シーン一覧へ戻る

無料トライアルキャンペーン実施中
KDDI Location Analyzerを無料で2週間お試しいただけます。
通信キャリアの持つGPS位置情報ビッグデータを活用した商圏分析をご体験いただけます。お気軽にお申し込みください。

お申し込みはこちら